栄養士・管理栄養士ママ必見!在宅ワークに役立つサイト6選をお伝え

子ども小さいから外で働くのに抵抗がある・・・

子どもが寝ている時間などのちょっとした時間で資格を活かせたら、どんなに良いだろう・・・

自分の資格を活かして働く場ってどこがあるんだろう?

という栄養士ママも多いですよね。

そう思っていたら、クラウドソーシングを考えてみるのは良いかもしれません。


●クラウドソーシングって、なぁに?

ネット上で仕事をしてほしい人が求人を募ったり、逆に仕事をしたい方が探したりする、新しい働き方のことです。

子供が小さい時はどうしても子供中心の生活になりがちですよね。クラウドソーシングならネット上で契約から納品までできるので、その時の状況にあったスケジュールを自分で立てやすい良さがあるのです。

※一部ネット上だけで留まらず、実際に働く場に行って仕事がしたい!という方にも求人がきていることもあります。時間があるなら外で働きたい!という方も探してみるのは良いですね。

だから、自分のやりたいこと、できること、

空いている時間を使って仕事がしたい主婦の方にも人気がでていますよ。

栄養士・管理栄養士向けであれば主にコラムをメインにお仕事のご紹介がある場合が多いです。レシピやサポートなどの案件もきている場合があるので登録して探してみられるのは良いでしょう。


●各クラウドソーシングの特徴ってあるの?

1つ1つ似ていてもちょっとした特徴があるのでご紹介しますね。

・Crowdworks(クラウドワークス

https://crowdworks.jp/dashboard

クラウドソーシングの中でも知名度が高く、記事ライティングなどで、栄養士の仕事が多い印象があります。またどちらかといえば、次にご紹介させて頂いているランサーズよりもお仕事を探す画面がシンプルなので、クラウドソーシングをはじめて行う方に選ばれやすいイメージがあります。

Lancers (ランサーズ

https://www.lancers.jp/

ランサーズは「仕事を探す」をクリックした後、細かく項目別になっているのでお仕事を探しやすいと評判です。文字単価が高い案件も多く、イメージ的には、クラウドワークスがクラウドソーシングの初心者向き、中級者がランサーズ向きとも言われる場合もあります。

はじめはクラウドワークスで経験を積み、ランサーズにもお仕事を広げていく感じですね^^

・Craudia(クラウディア)

https://www.craudia.com/

栄養士の案件は少ないですが、時々でてきたりします。また、だいたいのクラウドソーシングでは報酬の5~20%ほどをシステム利用手数料として差し引かれますが、3~15%ほどと安いのが特徴です。

・ママワークス

https://mamaworks.jp/

主婦が働きやすい社会を作ることをモットーに運営されているクラウドソーシングです。栄養士の求人も在宅でできるダイエットコーチの案件も見かけます。

全員ではありませんが事務局の方で、経歴を書いている方に対してキャリアカウンセリングを電話でしてくれる場合もあるようです。

しかし、どのクラウドソーシングでも 栄養士・管理栄養士の仕事がかなり多いわけではないので「仕事を探す」をクリックした後は、「栄養士」「管理栄養士」と検索する方が仕事の案件を見つけやすいですよ^^


●「探す」のではなくサービスを「出品」するパターンもあります

先ほどご紹介したものは、どちらかというとお仕事を探して自分に合ったものに応募するタイプ。

でも、ココナラやスキルクラウドというサイト(アプリ)では、自分で考えたサービスを出品することが可能なんです。既にココナラではご自身の魅力や強みを活かしたサービスを考え、提供している栄養士の方もいますよ。

あなたもダイエットや幼児食アドバイスなど、できることを参考にして出品してみられるのはいかがでしょうか^^

・ココナラ

https://coconala.com/

自分で考えたサービスを500円のワンコインからはじめられるのが特徴の1つです。

まだ栄養士として自信がないけど自分のサービスを提供しながら経験を増やしていきたい!という方には向いている傾向がありますよ。

・スキルクラウド

https://www.skill-crowd.com/

 スキルクラウドは2018年にスタートしたばかりの新しいサービスで、ココナラと似ていて自分の得意なことやちょっとした時間を今できることで役立てたい人と、それを買いたい人をつなぎ合わせてくれるサイトです。まだ栄養士はいないようですがダイエットサポート系は既にあり、今後は栄養士も入ってきそうですね^^

出品価格は、自分の気持ちや状況に合わせてお試し価格0円、1000円、1500円と選べるシステムになっており、こちらもはじめてサービスを提供する側に立つ経験としては良さそうです。

難点は、取引成立時に販売価格から手数料として25%ほど差し引かれていくので、ちょっと高額なこと。

でも実際、経験を増やして金額アップしていかれている方もいるので、あなたも気になるものからチャレンジしてみるのは良いですね。

きっと資格を活かす良い1歩になりますよ。

 ※手数料など詳しいご利用方法は各サービスでしっかりご確認下さい。



もし、ご自身がどんな人に役立つのか?から見つけてみたいと思ったら、

自分で栄養士の資格を活かして働きたいママへ
~ 無料メール講座をお届け中 ~

資格にプラス!あなたの魅力の見つけ方8メソッド
〜子育てしながら自由に働くママへ〜 

のを読んでみて下さいね^^

自分年表シートもプレゼントしていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です